【南極旅行】南極旅行前に絶対にし忘れてはいけないコト!!

こんにちわ〜南極ガイド7年目のSHIHOです。
来週からいよいよ南極に行く予定で、出発までワクワクドキドキしている毎日です。

旅行前

にする準備って何でしょうか?

健康チェック?ビザの有効期限チェック?電気のプラグを用意する?お金の返金?海外旅行保険の加入?カメラの準備?防寒着チェック?

などなど、準備することは色々あると思います。

しかし、今日は、絶対に!南極出発前にし忘れてはいけないコト!をご紹介したいと思います。


南極訪問への届け出の義務

南極に行く場合、南極訪問への届け出の義務があります。

法律上提出の義務があり、もし、提出していなかった場合、罰金もありえます。これは、南極環境保護法に基づきます。

え?誰に?どこに?と思う読者の方もいらっしゃるかもしれませんが、環境省の環境大臣様宛です。

南極はどこの国にも属していません。基地に入ると、基地のスタンプを押されたりしますが、それは記念スタンプなので、誰が何人入国したかなんて、空港内のイミグレーションみたいに管理されていませんよね。

そういった背景もあって、届け出が義務つけられるようになったんでしょうね。毎年、何人の観光客が南極に足を踏み入れたか、何人の研究者が南極に赴いたか、の統計もこの届け出でとれるはずです。

ツアーを通している方は、ツアー会社からこの届け出のテンプレートが送られてきます。船舶名や目的地は、あらかじめツアー会社が記入してくれているはずなので、氏名、住所、捺印など必要なところだけ埋めて、ツアー会社に返信すると、ツアー会社が環境省に提出してくれるという流れになっています!

ラストミニッツで南極旅行を決められた方、個人旅行の方、

環境省 HPからテンプレートをダウンロードできます→http://www.env.go.jp/nature/nankyoku/kankyohogo/database/kokunaihou/sinsei.html

書式はPDF、Wordの2パターンからダウンロードできます。

【届け先】環境省自然環境局自然環境計画課

【電話】03-5521-8274

【Email】antarctic@env.go.jp

【環境省南極地域の環境保護ホームページ】http://www.env.go.jp/nature/nankyoku/kankyohogo/

ちなみに、届け出を出しても通知がくるわけでも、証明証が発行されるわけでもないので、

「提出しなくても問題ないんじゃ〜、、、」とか思う時もありますが、私は必ず毎年出しています。何かあった時に、罰せられても嫌ですもんね。

心置きなく、南極を満喫できるように、南極旅行に行かれる貴方は、絶対にこの届け出を忘れないように気をつけてくださいね!!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です